ウェディングベールをつける位置・高さによって印象はガラリと変わる!キレイに見える付け方は?

ウェディングベールはつける位置でかなり印象が変わります。

ボリュームとか素材とか、長さによってもイメージは変わりますが、

一番イメージが変わるのが「ベールをつける位置」です。

 

 

 

スポンサーリンク

ベールを前の位置につけたバージョン

かなり前の位置だけどフェイスラインや二の腕などが隠れるのでありがたい。ティアラと一体化になっているようで、おじぎをした時もキレイに見える。

ふわふわメロウ加工のボリュームベール。先ほどよりボリュームが出てかわいらしい雰囲気。

 

後ろの位置にベールをつけたバージョン

かなり下の位置からつけるとベールアップした時にすっきりナチュラルな印象。下の位置につけるほどおしゃれで洗練された感じがします。

ボリュームバージョン。ふわふわメロウベールは大人っぽさの中にかわいらしさを与えてくれます。

 

私は前の位置につけて、ふわふわさせる感じがかわいいし好きです。

ストレートタイプもすっきりしていいけど、
ボリュームタイプの方がふわふわでかわいい。

顔の大きさや二の腕も隠せるし(;^ω^)

 

 

前の位置につけて横からみた感じ

肌が隠れて安心できる感じ( ^ω^ )

 

下の位置につけて横から見た感じ

うーん、下過ぎるとスッキリ見えるけど少し物足りない印象も。ティアラがあれば変わるかな?やっぱりティアラは無しよりあった方が華やか。

 

 

ベールダウンした感じ

前の方の位置で留めてベールダウンした感じ

最初はこのベールの折り目で表情が見え隠れするくらいの透け感がよくて、
こんな感じの生地に決定したのですが、

式が終わって写真など見直すと表情がはっきり見える透けるタイプのベールの方がキレイかな~と思いました!

後ろの位置からベールダウンした感じ

uvfnrdmrtufnrtuvf7j94i94ipc6310

表情がクリアに見える方が綺麗かも。

 

 

 

 

 

後ろから見た感じ

前の位置

下の位置

 

 

 

中間の位置でベールをつけた感じ

この位置が王道な気がします。定番で、シルエットもキレイに見えると思います。

ホワイト刺繍レース・ロングタイプ・ウェディングベール

 

つける位置は、耳よりやや後ろのあたりにすると横顔もキレイ。

 

バランスがよくてスッキリみえるスタイル。


即納ウェディングベール・コームつき・結婚式ウエディングベール・定番SサイズショートベールSV-103

 

もう少しだけ下の位置だと大人っぽい雰囲気に


 

 

 

と言うわけで、私は前の位置にベールをつけてボリュームが出すぎて少し後悔したため、

オススメは中間の位置!

華やかで大人っぽさもあり、洗練されたオシャレな雰囲気もあり、
後から結婚式の写真を見返して、すっきり美人の花嫁さんに写っている事間違いなしです( ^ω^ )

顔の大きさや二の腕などを隠そうとすると、重たい印象になってしまい、
ボリュームがありすぎると膨張して見えて逆効果、という事もあります。

中間の位置にベールをつければ、ベールの形が三角形になり、スッキリ綺麗なバランスに見えるので、自然と体型カバーにもつながっているのかと思いました( ^ω^ )

 

 

 

⇒楽天でウェディングベールを探す

 

⇒Amazonでウエディングベールを探す

 

 

 



 


結婚準備ランキング

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。