式場見学。ブライダルフェアへ 選べる二つの会場

すぐ婚navi(現在はハナユメ)で紹介してもらった式場へ、さっそく彼と向かいました。
ちなみにブライダルフェア予約にするともらえる1万円分の商品券は後日、しっかり受け取ってきました( ^ω^ )
↓今は予約すると最大3万円分の商品券がもらえるみたいです!



1件目は岐阜の式場。アーフェリーク迎賓館岐阜です。駅近、料理も評判がいい、後払いができる(←意外と大事)
という条件はクリアしていたのですが、私の理想だった大聖堂のチャペルではない...
でも2件目、3件目の見学予定の名古屋の式場には大聖堂があるし、後払いできる岐阜の式場はここしかなかったため、とりあえずブライダルフェアへ行ってきました(´・ω・`)

まず外観を見た感想は、チャペルを出ると続いている大階段が道路に面していて通行人に丸見えな事。(いきなりデメリットですみませんw)
岐阜の市街地にあるのでしかたないんですが、式場から周りの道路やビルが丸見えすぎてちょっと現実に引き戻される感じが個人的にマイナスポイント(;^ω^)
やっぱり結婚式はできるだけ現実逃避したい...w

でも建物はとってもおしゃれで海外の邸宅風、そこは私好みでした(なぜ海外の文化って憧れてしまうんだろう)
でもところどころ作りがちゃっちいような感じもありました。

そしてウエディングプランナーさんが登場。て、男?いえ、男女差別ではありませんが、勝手にプランナーは女だけだと思ってました(;^ω^)
軽く戸惑いつつ式場内を見学します。(私人見知りの上に男性が苦手なタイプ)

まずこの式場は2つの会場に分かれていて、ホワイトハウスとビクトリアハウスがあります。
ホワイトハウスはその名の通り、真っ白なチャペルと披露宴会場。外にはやや小さめのプールがあり、チャペルを出ると真っ赤なバージンロードの大階段(^O^)←ここはかなりの素敵ポイントでした♪やっぱりバージンロードってテンション上がる♡

チャペル

 

でも肝心のチャペルは真っ白で綺麗だけど若干せまめ...いやこんなもんなのか?通常がよく分からないけど、なんとなく圧迫感あり。

でも真っ白でシャンデリアも可愛い( ^ω^ )
プランナーさんには真っ白な分、自分たちの好きなように装飾などできるとアドバイスされました。

チャペル

 

そして受付ロビーはかなり広々していて天上も高く、作りがとてもおしゃれ!

受付ロビー

 

披露宴会場も同じく、天上が高くて壁にはたくさんの大きな鏡があって、実際より広く感じます。そしてとってもおしゃれ!ここにドレスで登場したら完全に姫気分を味わえそうw

披露宴会場

中庭に出るとプールがあるのですが、そこはちょっとショボく感じてしまった...
続いてもう一つの会場、ビクトリアハウスは、チャペルがブラウンで統一されて本棚風の装飾が。本棚...?なぜ本棚...?と疑問が渦巻いたけど、とりあえずスルーw

 

中庭を通って受付ロビーへ行くのですが、こちらの中庭プールはめちゃくちゃ立派で装飾とかこだわったらめちゃくちゃおしゃれに仕上がりそう( ^ω^ )

中庭プール

ここでバルーンリリースとか、ドロップフライ(プールに風船投げて時間差で風船が飛び上がるやつ)とかしたらめっちゃ素敵演出!(/ω\)
と妄想しながら受付ロビーへ。こちらは若干せまめな印象。
本日式を挙げるカップルがサーフィンや海が趣味のようで、貝殻や砂、海の写真などが飾られていてとってもさわやかでした。

披露宴会場も少しせまい印象ですがこちらは会場内に階段がついていました(お色直しで花嫁が登場したりするやつ)

シャンデリアはこっちのが好みだな(´・ω・`)

披露宴会場
ちなみにホワイトハウスには階段はありませんでした(その代わりチャペルの外に大階段がある)

お色直しで階段下りる演出はかなり憧れてましたが、今のところ、ホワイトハウスの大階段の方がインパクトもあるし赤バージンロードだし気に入ってるかな( ^ω^ )

 

 

アーフェリーク迎賓館(岐阜)

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。