婚約指輪の悩みを解決!サプライズプロポーズをしたい男性・デザインを選びたい女性。2つの願いを叶える方法

昔はプロポーズといえば、男性がサプライズで婚約指輪を用意するのが当たり前。

な雰囲気がありましたが、時代と共に婚約指輪のありかたも変化しつつあります。

スポンサーリンク

サプライズプロポーズで婚約指輪を用意するメリットとデメリット

・彼女を感動させることができる
・王道のシチュエーションなのでやってみたい
・サプライズを考えるのが楽しい

なんて、夢のある素敵なプロポーズですが、デメリットもあります。

・彼女のほしい婚約指輪のデザインではなかった
・指輪のサイズが合わなかった
・断られた時、指輪が無駄になる

 

男性からすると、かなりの大勝負ですよね(;^^)

 

婚約指輪をプロポーズの後に用意するメリットとデメリット

・プロポーズの後、彼女が選んだジュエリーショップへ一緒に行く
・彼女の好きなデザインが選べる
・ゆっくり指輪を選ぶ事ができる

今のスタイルにとてもマッチしている方法だと思います。
しかし、

・本当はサプライズで指輪を期待していた
・ドラマや映画のように指輪の箱を開けて差し出してほしかった

なんてロマンチストさんもいるようです。

 

婚約指輪は女性が選ぶ時代?

昔は婚約指輪といえば、王道の「たて爪リング」を買えば間違いなしだった。

今では時代も移り変わり、様々なバリエーションが増えているため、問題が...

 

彼女を喜ばせるために、サプライズで用意したエンゲージリング。

「うれしいけど、理想の婚約指輪じゃない...」

なんて思われたら、本当に台無しです。

 

女性の宝石やアクセサリーへのこだわりは、男性が思っているよりもはるかに強いです。

女性にとって気に入らないデザインを身に着ける事は、正直言って苦痛ですらあります(笑)

 

どうせなら、彼女が本当に気に入る、一生つけていたい!って思わせる指輪をプレゼントしたいですよね。

 

では婚約指輪はサプライズしない方がいいのか?

じゃあ女性が気に入る指輪を一緒に選びに行けばいいの?

プロポーズで婚約指輪は送らない方がいいの?

という事になると思います。

 

しかしわがままな女性の本音は...

・自分の気に入らない婚約指輪はつけたくない

・でもサプライズプロポーズで婚約指輪を贈られたい

 

という完全に矛盾した本音が。

そう、女は矛盾した生き物です(笑)

男性のみなさんは、これを受け入れる寛容な心を養った上で結婚に臨みましょう(笑)

 

しかし、これを逆手にとってかんがえてみると、

この矛盾した2つの願いを叶えてあげることができたなら、

その男性は彼女にとって、たった一人の王子様になれます。

女性の気持ちを理解してくれている、

理想の男性となることでしょう。

 

もちろんプロポーズの成功率もぐんと上がること間違いなし。

 

というわけでおすすめの方法を見てみましょう。

 

 

プロポーズにダイヤモンドだけ送る方法



今じわじわと人気なのがプロポーズの時、ダイヤモンドだけを送る方法。

彼が指輪の箱をパカッと開けると、キラキラ輝くダイヤモンド。

リングは後日、一緒にお店へ行って、彼女が気に入るデザインをセレクト。

お店に行くのが苦手な男性、

忙しいから来店する暇がない男性、

そんな方にはインターネットのWeb上でもやり取りができるので便利。

・サプライズで婚約指輪を渡されたい

・でもデザインは自分で決めたい

なんて本音では思っている、彼女の夢を両方叶えてあげられる画期的なシステムですね(^^)

詳細はこちら⇒ダイヤモンドプロポーズ

その他おすすめショップはこちら⇒ダイヤモンドプロポーズ

やっぱりダイヤモンドだけじゃ…婚約指輪でプロポーズしたい!

そんなあなたには「レンタル婚約指輪」がおすすめです。


こちらはリングがシルバー、ダイヤがキュービックジルコニアでできている本物そっくりの婚約指輪。

低価格でレンタルできるので、男性にはうれしいサービス。

テレビでも放送され、話題になっているみたいですね。

プロポーズが成功したら、後日彼女と気に入るデザインを選べます。

彼女の夢を両方かなえてあげられる、素敵な心遣いですね(^^)

詳細はこちら⇒婚約指輪のレンタルプラン

 

両親の婚約指輪を譲り受けてリメイクする方法

両親から受け継いだ指輪をリメイクするという方法は、

ダイヤモンドはそのままに、リングのみ、好みのデザインに変更できます。

料金も指輪の鑑定値段から差し引いた金額で済むので、節約にもなります。

両親から受け継がれていくダイヤモンド…とても素敵ですね。

欧米では指輪を祖母から譲り受ける人が多いみたいです。

私も両親の婚約指輪を譲り受けリフォームしました(^^)

ケイウノ

リフォームするなら私がおすすめしたいショップです。

ダイヤモンドの持ち込みも可能なので、ぜひ来店してみることをおすすめします。

見積もり~デザインまで無料。

持っているネックレスなどの貴金属を持ち込んで買い取り、指輪に使うことも可能。

ディズニーと提携しているだけあって、接客、対応がすばらしいです。

製作途中でもデザインの変更もできる、臨機応変なところも魅力。

ケイウノ 婚約指輪リフォーム




他には、有名なゼクシィのホームページなどでも、

リメイクを取り扱っている全国のジュエリーショップの情報を探すことができます。

ぜひチェックしてみて下さい。

【ゼクシィ】婚約指輪探し

婚約指輪はいらない、代わりに新婚旅行をグレードアップ!

婚約指輪はもらっても婚約期間しかつけられない。

それなら何十万もする指輪より、

新婚旅行にお金を使いたい!

という人も増えているようです。

家電をいいものを購入するのもいいですね。

結婚生活に必要なものを優先するのも、賢い考えと思います。

 

タンスの肥やしになるくらいなら...はじめからいらない!

昔に比べ、現実的になってきた世の中。

結婚に憧れる女性たちも、婚約指輪の必要性をあまり感じなくなってきているようです。

結婚して子供が産まれて、これからたくさんのお金を使うことが増える。

いざという時のために、堅実に貯金しておきたい、という考えも納得がいきます。

もともと装飾品に興味がない、こだわりがない、という人も増えてきています。

男性たちにとってはうれしい事実ではないでしょうか笑

 

 

 

指輪のサイズはどうやってはかる?

指輪のサイズは、共通の友達がいるなら、友達にさりげなく聞いてもらうとか

寝てる間にサイズをはかるとか(笑)

さりげない話の中で指のサイズの話にもっていくとか

大きめにしておいて、あとで直しにいくとか

 

たくさんの方法があるけれど、バレずに任務を遂行するにはなかなか難しそうですね。

女性の勘はとてもするどいですから(^^)

でもこんな風に、相手を喜ばすためにする計画って、本当に素敵ですね。

 

 

多様化する現代社会。

結婚の形もさまざまなケースが見受けられるようになってきました。

これからプロポーズを考えている彼氏、

結婚を考えているカップル、

サプライズしてくれるかな、なんて期待している彼女。

まずは日常の会話の中で、さりげなく、お互いの希望を伝えてみるのが、すれ違いや一方通行を防ぐ方法かと思います。

 

どんな方法にしても、

婚約指輪を買ってくれた彼の気持ち、

一緒に指輪を選べる喜び、

指輪がなくても幸せだと思える心、

 

互いに思いやる心があれば、この先の結婚生活もうまくいきそうですね(^^)

 

 

 

\たくさんの方々に読んで頂きたくブログランキング参加中です(^^)/


人気ブログランキング


結婚準備ランキング



LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。