婚約指輪の人気のデザインは?基本の種類と選び方のコツ

婚約指輪といえばたて爪の定番の指輪を思い浮かべますが、

今は種類も多様化しています。

まずは基本の種類や人気のデザインを比べてみました。

 

 

スポンサーリンク

婚約指輪の種類とデザインの選び方

 

婚約指輪と言えばコレ!定番人気のたて爪エンゲージリング

エンゲージリングと言えばコレ。

シンプルなストレートラインにソリテールというたて爪のデザイン。

昔からこのデザインに憧れていた女性も多いのではないでしょうか。

ダイヤモンドが立体的なのでぶつけたり、普段使いしにくいところが難点ですが、

流行りすたりがなく、一生ものとして使えるし、

結婚指輪との重ねづけもどんなものにも合いそう。

王道シンプルが一番!という方にオススメ。

 

小さなダイヤがより輝きを引き立たせるメレダイヤ

ゆるやかなウェーブラインに、メレダイヤと言われる小粒のダイヤが埋め込まれている。

メインの石を引き立たせる効果があります。

ウェーブラインは指をより美しく見せてくれ、

小さなメレダイヤが華やかさをアップさせます。

シンプルな中にも少しゴージャス感を出したい方におすすめ。

 

シンプルな中にも個性が光るV字ラインのワンサイドメレ


Vラインは指を長く見せる効果があります。

あえてワンサイドだけにほどこされたメレダイヤがおしゃれな印象を与えてくれます。

シンプルな中にも自分らしさがほしい方にオススメです。

 

 エンゲージにもマリッジにも使えるエタニティリング




エタニティはシンプルな形ながら指輪のまわりをダイヤが一周している華やかなリング。

婚約指輪と結婚指輪の兼用として購入するカップルが増えているそう。

デメリットとしては石が取れる心配がある、ひっかかりやすい、など。

サイズ直しを視野にいれるなら加工しやすいハーフエタニティがオススメ。

 

ダイヤをゴージャスに敷き詰めたパヴェリング


小さな宝石(メレ)を、石畳のようにアームに敷き詰める方法をパヴェと言う。

とてもゴージャスなので普段使いには向いていないのが難点。

ですがこの圧倒的な豪華さは、高いと分かっていても欲しくなってしまいます(´;ω;`)

予算に余裕がある・ゴージャスタイプが好みな方にオススメ。

 

 

 

どれも素敵ですが、個人的にはメレやパヴェなどの細かいダイヤに惹かれてしまいます。

しかしお値段はその分上がってしまうのが悩みどころ...

エタニティのデザインもとても好きなのですが、結婚指輪としても使いたいし、

そうするとダイヤが当たったりひっかかるのが心配(;^ω^)

 

たくさん悩みそうですが、悩めることも幸せですね(^^)

 

期間限定おすすめキャンペーンはこちら⇒ブライダルリング春のキャンペーン

SELEXIA

 

\たくさんの方々に読んで頂きたくブログランキング参加中です(^^)/


人気ブログランキング



結婚準備ランキング

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。