かわいくてセンスがいい!外国のおしゃれな住宅&お部屋のコーディネートをデスパレートな妻たちに学ぶ

前回に引き続き、デスパレートな妻たちのすばらしさについて語るコーナー(笑)

今回は物語に登場する素敵でかわいい海外のおうちとインテリア。

将来はこんな家に住みたい!と前々からひそかに憧れておりました。

 

舞台となる町「ウィステリア通り」

ウィステリアは藤の花という意味。

町自体がおしゃれですよね。

57a11c06

 

 

一番理想に近いスーザンのおうちを多めに紹介していきます(^^)

海外風のマイホームを考えている方は参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

スーザンの家

外観

黄色の壁に茶色の屋根。ピンクのお花とグリーンが似合います。不思議の国のアリスに出てきそうなかわいらしいおうち。こんな家に住めたら毎日みとれてしまいそう(*´ω`*)

7ba27cefdd9693f52cbc2539908aef6a

 

白い木の柵や、石畳の玄関、ドアも真っ白で素敵なデザイン!ドアノブや街灯、番地の番号はゴールドで統一されていておしゃれ!

3a955b13ac23136343d407fb425efd1d

 

玄関のポーチにはおしゃれなラタンチェア。広い芝生の庭にはベンチチェアまで。大きな木が日よけにもなり居心地がよさそうな郊外の住宅風景。

ae4857a893bf09deda3d836fdbe4437e


 

キッチン

1階は玄関を入ってすぐにキッチン・ダイニング・リビングがあり。仕切りがなく広々と使えるのが海外風。この間取りは画期的ですねー。日本ではあまり見られない中央に置かれたキッチンカウンターとスツールも新鮮。全てがおしゃれな造りです。

7b38c43c46bd165ef145dc820d465194


 

カウンターのスパイスラックがおしゃれ。外の光が差し込む流し台もインテリアもステキです。

11a8ce0cb340024f3998e83c7a9c6edf

 

カウンターにはワインラックが!奥には冷蔵庫を入れるスペースまできちんとつくられていてすごい。

ecc2c790f58584cc18483a69aab61863


 

テーブルにもワインラック。冷蔵庫の横のスペースはデスクとして活用。

bd9fb91fe350129f6f26bac16e600072


 

ランドリー

奥はランドリースペース。洗濯はドラム式の乾燥機で乾かすのが一般的のようです。外や部屋干しは景観を損なうという理由であまりしないとか。どうりで生活感を感じないはずです。こだわりがすごいですね。

b3fad28b0636c89a07aaa3b7cae69a41


 

 

玄関

光が差し込む大きな玄関。ソファなどゲストが座れるスペースがたくさん。欧米ではホームパーティーをよく開くのでこのようなスペースも設けられているんですかね。

f2148594950563c9639d56a7afb5678f


 

こちらも玄関横のゲストがくつろげそうなスペース。ほんとに広い家ですね。壁紙がクリーム色なのもかわいらしい。

e31eacaf0dd4f4432ac750b89d18c603


 

ダイニング

ダイニングテーブルとチェアはフレンチカントリーでかわいらしい雰囲気。この感じツボなんですが男の人はあまり好きではなさそうで悩みます。

47c8ee3de7790eacc7916d17a0df58f4

 

ランチョンマットにブルーの食器にワイングラス。家庭料理なのにシャレオツー。後ろのフロアライトも間接照明でいい雰囲気。欧米人は瞳の色素が薄いので温かみのあるオレンジ色の電球色を使うのが一般的のようです。おしゃれな雰囲気にもなりますよね。私も絶対照明にはこだわりたいので電球色を購入予定。

macn-cheese_05

 

リビング

リビングも淡い色で統一されて、赤の差し色が少しアクセントになっている感じ。全部のインテリアがテイストがバラバラでもさりげなくおしゃれ。センスよくまとまっているのが素敵。

0f2169dc-s

 

 

次に好きなのが子だくさんリネットのおうち

外観

淡いグリーンとホワイトが優しくてほっとする色合い。玄関のポーチも広くガーデンチェアがたくさん置かれています。こちらもホワイトで統一感がありかわいいです。ウィステリア通りの象徴「藤の花」が玄関にたくさん垂れ下がり、緑がいっぱいの素敵なおうちです。

o0640048013292820250

 

 

ダイニング・キッチン

家族をかこむ丸テーブルがいい雰囲気。壁紙も食器もブルーで統一。水切りかごに立てかけたお皿もインテリアの一部のように素敵。キャニスターは緑色でかわいい。

Desperate_Housewives_7x12

 

 

ダイニングテーブルでは主婦友達とティータイムも。食器のブランドとカラーを統一しているところがおしゃれです。中央にはお花と調味料、紙ナプキンですっきりシンプルに。ガスコンロもオーブンも、戸棚も全部かわいい造りです。

818_07

 

リビング

ソファは明るいブラウン。暖炉もホワイトでかわいい。家に暖炉があるって夢です。欧米では普通なのか。備え付けの収納扉も多くていいですね。

1d30c4a06765a35e8936b96379590da3

 

 

 

品格漂うブリーの家

こちらのおうちは豪華すぎて真似できる要素がありませんが素敵なので。

旦那様がお医者様だけあって、他の家に比べてもかなり大きいし部屋数も多そうです。完璧主婦ブリーはお庭の芝生やお花の手入れも完璧のようです。

800px-Colonialstreet_Klopeckhouse

 

横からのデザインもおしゃれ!隣には大きなガレージも!ガーデンライトも夜になると素敵な雰囲気。欧米の文化はどこから見ても本当にデザインが凝っています。

15c5c7e1b8bf5a25f2e7effebae969f7

 

玄関

玄関は白とブルーの壁紙で落ち着きのある空間に。日本ではあまり使用しないカラーの壁紙は欧米では主流なのでしょうか。ぜひ真似したい。色によってお部屋の雰囲気をガラッと変えることができるし何よりかわいい。93662aa5

 

キッチン

キッチンはダイニングとの間に扉があり仕切ることができます。キッチンの中央にはコンロと大理石のカウンター。スツールまで完備。天井にはたくさんのフライパンがインテリアのように吊るしてあります。さすがお料理上手な完璧主婦。

M53339379

 

反対側からみてもかわいい造り。

b50a2371258967c445e08a749d890b31

 

ホームパーティーの時も親しい友人たちはキッチンカウンターで語り合います。仲の良さが伺えますね。

1b68e06f

 

お菓子作りも得意なブリー。軽やかな身のこなし(笑)

542547_415059641912122_1653511225_n

 

旦那様と一緒に料理を作る。なんて素敵。手前の調味料までおしゃれ。

20030510.jpg-r_640_600-b_1_D6D6D6-f_jpg-q_x-xxyxx

 

 

 

お色気主婦・ガブリエルのおうち

旦那様カルロスは超お金持ち。元モデルのギャビーは贅沢し放題の只々うらやましい一軒家です。

o0654045612501735198

 

ダイニング

ダイニングはお客様が来るとテーブルクロスをひいてお花も飾って、おもてなし。家具も高そうです。

Gabrielle_209

 

お店で出てくるようなディナー。お料理苦手なギャビーはどうやって用意したのだろう。

Gabrielle-Solis-Season-8-gabrielle-solis-27336663-500-333

 

リビング

リビングの中央にはマリア様の絵が飾られ、天井がとても高く窓からの光がよく入る美しいお部屋。ステキだけどゴージャスすぎて真似できない(笑)

2845aaa99c6cce3da7f61a35b63599dc

 

キッチン

苦手なケーキ作りに悪戦苦闘中のギャビー。キッチン用品は赤で統一。赤の差し色は目立つのでお部屋のアクセントにぴったり。

hqdefault

ランチョンマットや小物、ソファーなど赤系が多いですね。

4b4520273068bda67fd0649708db8dd1_400

お皿も赤。日本ではお皿は白があたりまえな感じですが、カラフルなお皿かわいいです。

20120928124141b0a

 

玄関

玄関・階段まわりはゴージャスなお花にシャンデリア。壁にはギャビーの自画像が(笑)テーブルには古代ローマに置いてありそうなでっかいキャンドルスタンド。お城っぽい雰囲気ですね。

417_Carlos_Gaby

 

バスルーム

極めつけのお風呂。お金持ちのお風呂場だー(笑)広すぎる(笑)キャンドルやシャンデリアでロマンチックに。奥にはシャワーブース。反対側には洗面台が一緒になっています。ちなみにとなりは寝室がありすぐ寝れます。欧米は2階にお風呂があるのが一般的なのかな?これはいいと思います。すぐ寝れるし。

a7beb4b65cdd50b59e017cb6bccbb27c (1)

 

 

本当に外国のおうちは何から何まですべてがかわいいし凝った造りが特徴。

見ているだけで癒されます。

かわいいだけでなく、本場のインテリアは外国ならではの深みや歴史を感じます。

毎日過ごす家だからこそ、

自分が心惹かれるインテリアを集めていきたいです。

 

つっこみどころとしては、

将来のマイホームにこんな家建てたい...

とか思っているけど、

実際こんな豪邸は建てられるとは思っていません(笑)

あくまでこんな雰囲気の、

小さくてもささやかに、自分の理想を少しでも取り入れたいなと思っています。

 

最初はアパート暮らしですが、この物語のような海外風のレトロ・アンティーク感のあるインテリアを真似したいです(^^)

 

ステキな家は家族も心も幸せにしてくれる。

そう信じて、お金貯めるぞー!(笑)

 

 

 

 


結婚準備ランキング

 

 


LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。