タキシード

【新郎の小物合わせ】レンタルしたものと購入したもの!由来・意味を知って楽しく選ぼう♪

前回に引き続き、ウェディングドレスショップフォーシス&カンパニーにて新郎のタキシードの小物合わせ。

 

 

新郎のレンタル小物について

新郎の小物はフォーシス&カンパニーの
チェンジベスト&タイ¥18,000をレンタル。

結婚式 ウェディングドレス 試着 チュール キラキラ 装飾 ベール ティアラ ネックレス グローブ ショート フォーシスカンパニー ブログ 花嫁 タキシード 小物 タイ ベスト スカーフ 

シルバーのリングタイがキラキラ輝いてちょっと王子様っぽい雰囲気も感じるコーディネート

彼はこれがかなり気に入ったようでお色直しもチェンジせず、ずっとこのままでいい、とのことだったので、ブートニアの色を変えたりしてお色直ししたいと思います。

 

メンズタキシードの基本アイテム

♦基本6点セット¥12,000

⓵チーフ
⓶グローブ
⓷カフスボタン
⓸アームバンド
⓹サスペンダー
⓺ソックス

こちらも本来なら料金が別途かかるのですが、

またまたHanayume(ハナユメ)の割引が適用され、全て無料に!

ラッキー( ^ω^ )

しかし、

・ウィングカラーシャツ¥11,000 販売
・シューズ(黒or白) ¥5,800 レンタル

は別料金。

 


ウイングカラー コスパ最強7点セット 今だけプラス2点 【ウィングカラーシャツ ダブルカフス 新郎 小物 白 ネクタイ 黒 サスペンダー ワイシャツ チーフ 白手袋 フォーマルスーツ メンズ ブライダル シャツ 紳士 結婚式 披露宴 黒 フォーマルセット タキシード】 母の日


ウィングカラーシャツ【パーティー結婚式に】 ドレスシャツ 長袖 ワイシャツ 白 フォーマル Yシャツ 形態安定 メンズ ウイングカラー ウィングカラー ウイングシャツ ウイングカラーシャツ スリム 白シャツ 無地 モーニング カフス対応 あす楽 カッターシャツ

通販でも割とお値打ちなものはあるけど...

私の弟が結婚式で使ったウィングカラーシャツが家にあるので借りる事に

ウィングカラーシャツは、襟が鳥の翼のようにとんがっている事が名前の由来。首元めっちゃキツそうで大変だけど決まりなので仕方ない。

 

新郎が持っている手袋っているの?

新郎の手袋は挙式時に手に持っているだけ、との事で「なんで必要なの?」と思いましたが、これは昔からのしきたりで、悪魔に花嫁が襲われた時、右手で花嫁を抱え、左手に持った剣で悪魔と戦い、花嫁を守るため。その「剣」が「グローブ」」に形を変えたと言われている。
なんてロマンティックな言い伝え...(笑)こういうの好きです。

ちなみにバージンロードを一緒に歩く父親も手袋を持っている。これは「今までこの剣で花嫁を守ってきた」という証。素敵です(*´ω`*)

新婦のウェディングベールと同様、結婚式は神聖な儀式であり、邪悪なものから身を守るために身に着けるアイテムが多く見られます。

手袋とチーフは100均で購入している花嫁さんもいるようです。たしかに手に持っているだけだし、見た目がそれらしいものなら全く気にならないでしょうね。かなりの節約になりそうです。

 

 

新郎のフォーマルシューズ

ついでに靴も貸してほしかったけど、弟は真っ白のタキシードに靴も白でレンタル品だった為、新郎のブライダルシューズはネット通販で購入することに。

こちらの黒を購入。口コミレビューもいいし、ビジネス用など今後にも使える外羽根式。

外羽根式は紐の部分のフィット感を調節できるようになっていて歴史的には外履き用で使われてきた。カジュアルな印象のシューズです。フォーマル無視しちゃってますが、結婚式で履いても問題はないようです。

 

本当は結婚式などで新郎が履くのは内羽根式がフォーマルで格式が高いとされおすすめなのですが、やはり普段使いしにくいのが難点。でも見る人が見れば「こいつ、分かってるな」と一目置かれる内羽根シューズ。

内羽根は紐を通す革の部分が靴と一体化していてパンプスのかわりとしてパーティーなどの室内履きとして使われてきた。ちなみにつま先部分の横に広がる一本線のストレートチップと言われるデザインも格式が高いらしいです。これは昔の靴を造る技術で最も難しく、かつ美しい靴のラインが造れる技法だった、など諸説理由があるそうです。

なので新郎は「内羽根ストレートチップの黒」を選んでおけば間違いないということ。

意味や由来が分かると面白いです( ^ω^ )

 

新郎の靴下は?

ちなみに靴下は靴と同じ黒いソックスを準備して下さいと店員さんに言われ、あれ、ソックスってレンタルに含まれていたよね?と思ったけど、直接肌に触れるものは基本購入か自分で用意する、というのが原則みたい。それこそ100均の靴下でもよさそうですね(^^)

 

 

 

 

あまり興味の持てなかった新郎の小物合わせアイテム。

歴史や文化、意味を知ることで「そういう理由でこのデザインじゃないとダメなのか~」と妙に納得できておもしろかったです。

 

 

 

 

 


結婚準備ランキング

 

 

 

 

関連記事

美女と野獣ついに実写化!結婚式でエマワトソンになれちゃうイエロードレス

【結婚式のタキシード】おすすめ30選以上!激安のネット通販レンタルならこれ!

ウェディングドレス&タキシード選び試着レポ【ついに決定!】フォーシス&カンパニー